SDGs:Sustainable Development Goalsとは、2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択され、「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。 17のゴールと169のターゲットから構成され,「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを目指し経済・社会・環境をめぐる広範囲に総合的に取り組むことを掲げられています。

SDGsへの取り組み

株式会社丸福は、社員一人一人が働きやすい職場の環境作りと、地域貢献に発展する持続可能なSDGsの目標に取り組んでいきます。

  • 働きやすい職場の環境づくり
  • 社員の健康診断で巡回健診を利用
  • 全社員へのインフルエンザの予防接種受診
  • 社員の資格取得支援
  • 一般社団法人沖縄県電気管工事業協会主催の団体献血へ積極的に参加
  • 個人個人でエコキャップ回収
  • プラスチックゴミを出さない努力
  • 事務所内の照明をLEDに変更
  • ペットボトルを再利用して作った資材の販売
  • 一般社団法人沖縄県電気管工事業協会主催の清掃ボランティア活動へ積極的に参加
  • 弊社社屋前の道路を毎朝清掃
  • アルミ缶のリサイクル活動
  • コピー用紙、紙ファイルの再利用
  • 環境配慮型製品の販売

社内行事

 令和3年8月26日(木)
 第36期株主総会を行いました。

その他取り組み

 令和3年10月1日(金)
 一般社団法人沖縄県電気管工事業協会
 平和祈念公園清掃ボランティアへ参加しました。